読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美夜島から見た風景

アニメや漫画の感想や、アニメの聖地巡礼、旅行記、居酒屋探訪などを記した雑記帳。

神戸(春の神戸旅行3日目) その2

水道筋商店街から路地に入り、喫茶店「あんご」さんへ。雰囲気がとても良い喫茶店で、入った瞬間に惚れました。

f:id:rino_saki:20151221200632j:plain

水出しコーヒー(アイス)!お店に入った瞬間からおいしいというのはわかっていたのですが、その想像以上においしかったですw

f:id:rino_saki:20151221201032j:plain

「半日の客 一夜の友」おしゃれでありお店の雰囲気を表している素晴らしい言葉です。

f:id:rino_saki:20151221202338j:plain

お昼はカフェ、夜はバーになるそうです。まるでごちうさ!

f:id:rino_saki:20151221204040j:plain

今回の旅で気づいたこと。良い喫茶店は細かいところまで気が配られていて、おしゃれ!おいしいコーヒーと映画や文学に出てきそうな雰囲気の店内に、一目惚れした喫茶店でした。

水道筋商店街を抜け、王子公園へ。

f:id:rino_saki:20151221205200j:plain

ローマ字読みすると、「神戸お地蔵」wパンダがいるそうです。多くの家族連れで道路が渋滞するくらい人気です。

さらに西へ進み、新神戸駅を過ぎ北野異人館街へ!新神戸駅から異人館街へ向かう坂から整備されていて、異国へと向かう雰囲気を演出しています。ただ追い抜いて行ったバスがぎゅーぎゅー詰めの満員だったのは日本っぽかったですw

f:id:rino_saki:20151221205620j:plain

異人館街!サッスーン邸だそうです。道路や電柱は日本っぽいですが、周辺の建物は西洋の建物ばかりで不思議な感覚が襲ってきます。そして異人館街というだけあって、外国の人の姿も多くみられます。

歩いていると、イタリア館のメイドさんに声をかけられ、せっかくなので中に入ってみることに。

f:id:rino_saki:20151221221537j:plain

西洋だ!

f:id:rino_saki:20151221221903j:plain

庭園ももちろん西洋風!羊の足元にいるうさぎがかわいいw

f:id:rino_saki:20151221222409j:plain

プールのようなものも。日本庭園とは違い、対象美な庭園が広がります。

f:id:rino_saki:20151221222613j:plain

紅茶とケーキセット!「異人館という観光地のなんとなくの紅茶とケーキ」なんかではありません。異人館の名に恥じない紅茶とケーキです。一口一口が幸せでいっぱいになります。

f:id:rino_saki:20151221223832j:plain

異人館通り!ちょっとした海外旅行気分が味わえます。

f:id:rino_saki:20151221224146j:plain

異人館街から新神戸オリエンタルシティ!高い!三ノ宮とはまた違った雰囲気の街がひろがっています。

帰りは新神戸駅から新幹線で新横浜駅へ。神戸のローカルなお店から、喫茶店、異国情緒溢れる異人館と、神戸の幅広いお店を周ることができました。神戸はどのお店も質が高いです。特に喫茶店の質の高さはすごいです。喫茶店の街といわれ、淘汰されてきた歴史が生み出したものだと思います。これだけおいしいお店が多いと、もっといろいろなところを周ってみたいですね!

 

おしまい

神戸(春の神戸旅行3日目) その1

3日目の朝も「にんじん」さんへモーニングを食べに行きます。この2日間で3回目の訪問ですwそれだけ気に入ってしまいました。近所にあったら毎日通いますw

f:id:rino_saki:20151220214957j:plain

ホットサンドセット!具がはみ出るくらいたっぷりと入っています。バターの風味とかつおだしのやさしい味で文句なくおいしいです。デザートも豪華!あとサラダのドレッシングもめちゃくちゃおいしいのです。見た目も美しく、質もおいしさもセンスもどれも完璧な喫茶店です。

モーニングで幸せになった後は、激安スーパーがあるということで視察へw惣菜や食材が普通のスーパーの半額以下の値段で売られていて驚きました。100円でおいしい料理が作れますw

f:id:rino_saki:20151220215704j:plain

ネギトロ巻き!この大きさで300円以下です。味も普通のネギトロ巻きに遜色ないくらいの味です。

f:id:rino_saki:20151220215949j:plain

たこ焼き!なんと100円!タコは小ぶりですがちゃんとしたたこ焼きで、ソースも濃い目で普通のたこ焼きです。アツアツの大きなたこ焼きが100円でいただけるとは…

f:id:rino_saki:20151220220143j:plain

神戸猫!かわいい。

新在家から大石へ、そこから都賀川沿いを歩きます。この周辺は比較的新しい建物が多く、阪神淡路大震災の跡を違った形で感じます。

f:id:rino_saki:20151221005211j:plain

都賀川公園の鯉。陰で寝てますw

f:id:rino_saki:20151221005325j:plain

六甲の山々。

明石焼を食べに、お好み焼「名木」さんへ。

f:id:rino_saki:20151221011252j:plain

明石焼!タコが大きく、外サクサクで中はトロットロ、口の中にやさしい味が広がります。ダシもあっさりしているはずなのにしっかりとしていて、相性が抜群。こんなに味わい深くておいしい明石焼があったとは…感動です!

名木さんから水道筋商店街を歩いて新神戸方面へ。

f:id:rino_saki:20151221011816j:plain

神戸もにぎやかで活気が溢れる商店街が多いです。歩いているだけで楽しくなります。

 

その2へつづく…

神戸(春の神戸旅行2日目)

2日目の朝は、喫茶店「にんじん 新在家店」さんでモーニングをいただきます。

f:id:rino_saki:20151220203154j:plain

ピザトーストセット!ピザなのにやさしい味で軽くてめちゃくちゃおいしかったです。サラダ、フルーツ、アイス、コーヒーもついています。フルーツはパイナップルとメロンですよメロン!テーブルの塩や砂糖も容器も細かく手入れされていて、料理がおいしいのも納得です。オープンして間もないのにすでに席は満席になっていました。

ゆきさんと新在家から歩いて三ノ宮へ。ネカフェや三ノ宮駅周辺をぶらぶらし、お昼は三ノ宮駅の「ことこと」さんへ。

f:id:rino_saki:20151220205444j:plain

玉とじスペシャル!とんかつとチーズ入りのとりかつが乗っている贅沢な丼です。とろっとろの卵にだしの味が効いたサクサクのとんかつ、チーズが口の中に広がってカツと絶妙な味わいを生み出すとりかつ、どちらもおいしくてずっと味わっていたい一品でした。

その後、とらのあなメロンブックスなどのアニメショップを巡り、商店街を通って神戸駅へ。途中ふくろうカフェなどに惹かれつつも、神戸ハーバーランドソフマップでPCゲームなどを物色。良い時間になったので高速神戸駅から阪神電鉄新在家駅へ。阪急、JR、阪神と並行する三路線すべてに乗ったことになりますが、それぞれで車内の風景が違うのが興味深かったですw

新在家駅で降り、おやつを食べに再び「にんじん」さんへ。

f:id:rino_saki:20151220211207j:plain

オムライス!ケチャップライスはどうしてこんなにおいしい甘さを出せるんだというくらい程よい甘さで焦げ目までおいしく、外側にかけられた酸味の効いたケチャップとの相性が最高!玉子もしっかり目に焼かれているタイプで、ふわとろがすべてではない!と感じさせるおいしさでした。こんなにおいしいオムライス、初めて食べました。

f:id:rino_saki:20151220210829j:plain

付け合わせのお豆腐!おいしいだけでなくかわいい。見た目も楽しませてくれる喫茶店です。

その後は、寝具を買いに大石駅へ。コーナンの店内にたい焼き屋さんがあったのでたい焼きをいただきます。

f:id:rino_saki:20151220211750j:plain

しっぽまであんがぎっしりでおいしい!

寝具を買い新在家駅に戻り、疲れと満腹感で爆睡w夜ごはんはスシローへ。

f:id:rino_saki:20151220211956j:plain

赤貝

f:id:rino_saki:20151220212037j:plain

ズワイガニ寒ブリズワイガニがおいしかったです。手軽にお寿司を楽しめるのは良いですね。

2日目もゆきさんの家に宿泊させていただき見事に爆睡。

 

3日目へつづく…