読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美夜島から見た風景

アニメや漫画の感想や、アニメの聖地巡礼、旅行記、居酒屋探訪などを記した雑記帳。

竹原・たまゆら聖地巡礼(西日本旅行5日目) その2

2013年8月26日(月)

 

昼食を食べたらいよいよ町並み保存地区へ。

町並み保存地区では、明治~昭和の建築物を今も見ることができます。

f:id:rino_saki:20151101192019j:plain

f:id:rino_saki:20151101192115j:plain

f:id:rino_saki:20151101192306j:plain

f:id:rino_saki:20151101193940j:plain

f:id:rino_saki:20151101194108j:plain

一歩踏み入れただけで、懐かしい時代にタイムスリップしたような気分を味わえます。古い町並みですが、綺麗に保存されており、街の方々に大切にされていることがうかがえます。穏やかな風が、歴史を運んでくるようでした。写真を撮りながら歩いていると、一人のご老人に話しかけられました。少年時代に海軍に徴兵され、中島飛行機で戦闘機の製造に関わられていたこともあるそうです。その方にいろいろなところに連れられ、竹原の町並み保存地区についてや、竹原の歴史について、さらにはその方の生い立ちまで、様々な話をお聞きすることができました。とても楽しそうに、そして誇らしそうに話しておられて、竹原が大好きなんだなと感動しました。地元の方とこうして話をすることができて、とても楽しかったです!話しかけてくださってありがとうございました!

たまゆら聖地巡礼に戻ります。まずはこの階段!

f:id:rino_saki:20151101194246j:plain

f:id:rino_saki:20151101194336j:plain

ふと、ぽってたちの姿が見えたような気がしましたw階段を上ったところからの景色は、竹原市を一望することができて気持ちよかったです。ここがぽってたちが青春を過ごす街なんだ、と感慨深かったです。

f:id:rino_saki:20151101194424j:plain

朝日山。いつか登りたい!

f:id:rino_saki:20151101194534j:plain

竹原の市街地。煙突が象徴的です。風の音が聞こえるくらい穏やかな街並みです。

f:id:rino_saki:20151101194615j:plain

普明閣!ぽってがぽってぽってと歩いている姿が見えます。清水寺を模して造られたとのこと。鮮やかな赤が美しいです。

f:id:rino_saki:20151101194706j:plain

鐘!

 

その3へつづく…