読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美夜島から見た風景

アニメや漫画の感想や、アニメの聖地巡礼、旅行記、居酒屋探訪などを記した雑記帳。

岡山・吉備津神社(春の瀬戸内旅行2日目) その1

朝食のバイキングを食べてチェックアウトし、岡山駅へ。

f:id:rino_saki:20151204055408j:plain

岡山駅から吉備線に乗って吉備津駅へ。

f:id:rino_saki:20151204055538j:plain

吉備津駅!住宅地と田園風景が広がる無人駅です。

f:id:rino_saki:20151204055644j:plain

吉備津は桃太郎伝説の町です。岡山駅でも銅像などを見かけましたが、吉備津では至る所で桃太郎に関する史跡を見ることができます。

f:id:rino_saki:20151204055927j:plain

桃太郎のモデルとされる吉備津彦命が祀られている吉備津。鬼である温羅がいた鬼ノ城はお隣の総社市の山にあります。桃太郎伝説といえば、鬼ごっこ!w鬼ノ城のように実際に出てくる風景はありませんが、桃太郎伝説の場所ならばなにかしらつながりはあるだろうということで訪れてみました。吉備津彦命を祀るもう一つの神社、吉備津彦神社が隣の駅の備前一宮駅にありますが、今回は吉備津神社を訪れます。

f:id:rino_saki:20151204061436j:plain

駅から少し歩くと、参道の並木道が見えてきます。

f:id:rino_saki:20151204061603j:plain

既に雰囲気があり、テンションが高まりますw

f:id:rino_saki:20151204061716j:plain

並木道の中を歩き神社へ。

f:id:rino_saki:20151204061814j:plain

参道から広がる田園風景!どこか懐かしい風景が広がります。

f:id:rino_saki:20151204061925j:plain

神社そばのお土産売り場、「桃太郎」さん。アンパンマンの後ろに鬼がwアンパンマン=桃太郎ということでしょうかwもしかして「きびだんご」って、アンパンマンの頭…

f:id:rino_saki:20151204062145j:plain

吉備津神社入口!長い歴史を感じる佇まいです。

 

その2へつづく…