読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美夜島から見た風景

アニメや漫画の感想や、アニメの聖地巡礼、旅行記、居酒屋探訪などを記した雑記帳。

福島(福島旅行2日目)

2日目は、福島駅から福島交通飯坂線で桜水駅へ。

f:id:rino_saki:20151121024321j:plain

飯坂線は福島駅から住宅地を走り、飯坂温泉に至る路線です。途中の桜水駅で降り、焼肉「上杉」さんへ。

f:id:rino_saki:20151121024606j:plain

タンやカルビなどなど!上杉では隣の山形県米沢牛も食べることができます!

f:id:rino_saki:20151121024848j:plain

「焼きしゃぶ」なるものが!両面を本当にさっとだけ焼くので、ほぼレアです。普通のしゃぶしゃぶのように、ポン酢とごまダレをつけていただきます。口の中でお肉がすぐに溶けます。そしてお肉の旨みが口いっぱいに広がります。まさに至福の一品!

焼肉を堪能し、飯坂温泉へ。

f:id:rino_saki:20151121025426j:plain

松尾芭蕉さん。駅を降りると、懐かしい温泉街の雰囲気が漂います。

f:id:rino_saki:20151121025634j:plain

足湯です。ダジャレです。

f:id:rino_saki:20151121025727j:plain

松尾芭蕉も立ち寄ったと伝えられる共同浴場、鯖湖湯です。飯坂温泉で一番古い浴場だそうです。番台にお金を払い、中に入ると、脱衣所とお風呂に敷居がない!お風呂に入っている人たちの視線を感じながら服を脱ぎますwお湯のほうはというと、ものすごく熱いですw何回も足を入れては引っ込ませるを繰り返し、ようやく肩までつかりますが、「温度になれる」ということがなく逆に熱さで身体がひりひりしてきてまともに入ることができませんw45度くらいはあったのではないでしょうか…地元の方には水を入れていいといわれましたが気が引けるので、足を出し入れして楽しみましたw地元の方々はなぜ平気で入っていられるのかwでも上がり際に、「今日のは熱いな」と言われたので笑ってしまいましたw上がってから東京に帰るまでずっと、身体が温かかったです。

2日に渡る福島の旅。冬というあえて寒い時期に訪れましたが、冬の福島は澄んでいて美しく、大変楽しかったです。食べ物も、これが有名!というものはありませんが、野菜にしても、お肉にしても、お魚にしても、ラーメンにしても、「普通」のクオリティが高いものばかりでした。目も耳もお腹も心も、大満足な福島の旅でした。

 

おしまい