読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美夜島から見た風景

アニメや漫画の感想や、アニメの聖地巡礼、旅行記、居酒屋探訪などを記した雑記帳。

姫路・伏見稲荷(青春18きっぷの旅5日目) その1

旅の拠点として5日間滞在していた岡山を出発。岡山駅から山陽本線の相生行きに乗って相生へ。多くの坂とカーブを超えて山の中を進んで行きます。坂を下りると相生駅に到着。姫路行きに乗り換えて姫路駅へ。

f:id:rino_saki:20151126025931j:plain

姫路駅名物のえきそば!天ぷらそばをいただきます。だしがやさしくてめちゃくちゃおいしい!日本一と言われるだけのことがあります。

姫路駅からさらに山陽本線で東へ。神戸、大阪を超え、京都へ。京都でホテルにチェックインしてから、三条駅へ。

f:id:rino_saki:20151126030343j:plain

三条駅では「いなり、こんこん、恋いろは。」の三条さんがお出迎え!京阪に乗って伏見稲荷へ、いなこんの聖地巡礼に向かいます。

f:id:rino_saki:20151126030525j:plain

伏見稲荷駅のいなりちゃん!

f:id:rino_saki:20151126030637j:plain

伏見稲荷駅ではお狐様も出迎えてくださいます。かわいい

f:id:rino_saki:20151126030838j:plain

伏見稲荷の参道。

f:id:rino_saki:20151126030956j:plain

伏見稲荷の鳥居!千本鳥居が有名ですが、綺麗な大鳥居に既に感動です。

f:id:rino_saki:20151126031136j:plain

かっこいい!伏見稲荷大社は商売繁盛、五穀豊穣の神様として信仰されています。なので稲穂をくわえています。

f:id:rino_saki:20151126031446j:plain

楼門!大きさと鮮やかさに圧倒されます。豊臣秀吉によって造営されたそうです。さすが秀吉公、豪華です。

f:id:rino_saki:20151126031722j:plain

f:id:rino_saki:20151126031836j:plain

狛狐!鋭い目つきで見守ります。

f:id:rino_saki:20151126031923j:plain

楼門にはうか様が!うか様に会いに来たので、こういった演出はうれしい限りですw他にも結構多くの人がいなこんの聖地巡礼に訪れていました。外国の観光客もうれしそうに記念撮影をしていたのが印象的ですw

 

その2へ続く…